なぜ僕たちは英語を勉強してきたのに話せないのか?たくさん聞いてたくさんアウトプットするというシンプルなことが一番大事だった!

こんにちは((o(´∀`)o))

 

語学を勉強している人の中には、

「文字がある程度読めればいい!」

という人もいるでしょう(´ε` )

それぞれ目指しているレベルがあると思うのですが、

この記事は『話す』ということができるには?

という目標設定で進めていきたいと思います(^O^)/

 

そもそもの話なんですが、

こんな疑問ってないですか?

 

スポンサーリンク


 

 

何で僕たちは英語を勉強してきたのに話せないのか?

 

「中学校、高校で6年間英語の勉強をしていて、

何で自分は話すことができないんだろうか?」

 

「中学校、高校、大学で10年間英語を勉強していて、

何で自分は話すことができないんだろうか?」

 

これね〜。

実はみんな思ってるんですよ(´・ω・`)

日本では英語が必修なので、

ほとんどの方が勉強したと思います。

その中で日常会話ができるレベルの人が

どれだけいるかって言ったら、

感覚としては本当に一握りの人ですよね(T_T)

 

 

これって、すごく致命的だと思いませんか?

言葉って本来は音のコミュニケーションなわけで、

読めても話せなきゃ僕はあまり意味がないと思っています。

確かに勉強してきた時間は無駄ではないんですけどね。

 

ただ、日本の授業だと、

文法や英訳はできるようになると思います。

でも話せるようにはならないんですよね(T_T)

 

それはなぜか?

単純に英語を話してこなかったからですよね(^_^;)

すごく単純なことなんですよ・・・。

 

日本はそもそもスピーキングの授業が少ない。

ライティングやリーディングのスキルが付く

授業内容のところがほとんどだとと

勝手に思っています(;・∀・)

 

何度も言うようにそれが悪いわけじゃない。

でも話せるようになりたかったら、

話すしかないんですね(*´ω`*)

 

耳から入ってくる英語(他の言語しかり)

の絶対量を増やすことが大事なんです!

 

僕たちが中学校や高校で

使っていた教科書英語では、

ネイティブみたいな自然な言葉で

話せるようにはなりません。

 

ではそれをするためにはどうすればいいのか?

これも単純ですよね?

 

ネイティブの英語を聞くということ!

たくさんねヽ(^o^)丿

 

いまの時代は本当に便利で、

YouTubeにも良いコンテンツが沢山あります!

それを使わない手はないですよね(*´ω`*)

 

 

『音声変化』

これが語学を難しくしてる問題ですよね!

教科書で勉強していてもわからないんですよ(T_T)

もう音を聞くしかないんですね!

 

音声変化について軽く説明すると、

例えば、「Nice to meet you」

という言葉がありますよね!

「はじめまして」という意味です。

これを音声変化なしで普通に読むと、

「ナイス・トゥー・ミート・ユー」となりますが、

これはおかしいですよね?(^_^;)

 

実際は「ナイストゥーミーチュー」となりますね?

meet の t と you が合わさって

tyu(チュー)の発音になっています(^^)

 

これが会話の中で多発するわけですよ(^_^;)

そのせいで聞き取れないと・・・。笑

なので、こういう動画で勉強するんです!

 

 

 

すごい便利ですよね!

この動画の中にはネイティブが

話している場面があって、

こういう音を聞きまくるしか

方法はないんですよ(;´∀`)

 

みんながよく探している、

「効率よく英語を勉強する方法」

なんてものは残念ながらありません(T_T)

もう努力しかないんですよね・・・。

 

だからこそ、それをやりきれるのか?

っていうマインドの部分が大事なのかと!

 

スポンサーリンク


 

 

実際に会話の機会を作ってがんがんアウトプットしよう!

 

僕も基本的には動画などでインプットしたものを、

SNSで知り合ったネイティブと会話をすることで、

アウトプットしています(^O^)/こんな風に!

 

 

 

僕の中では、

電話が1番力になるんじゃないかと思っています!

 

 

 

2時間くらい電話するときもありますね!

会話はリスニングとスピーキングが

同時に鍛えられるので、

常に頭がフル回転している状態です(・∀・)

 

確かに、最初は緊張もするし、

聞き取れなかったりはするんですけど、

電話で分かったフリをしないようにしてください!

わからない時は正直に言って、

しっかりと聞いてみてくださいね(^^)

それが自身の成長に繋がっていくので(゚∀゚)

是非ぜひ、皆さんも挑戦してみてください!

 

では、今日はこの辺で失礼しますm(_ _)m

 

スポンサーリンク


 

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です