「in time」と「on time」の意味の違いは?前置詞が変わるだけでだいぶ意味が変わるんだね!

こんにちは(^O^)/

 

本日は「時間」を表す

「in time」と「on time」の

違いを説明していきますね!

前置詞の「in」と「on」で意味が

どのように変わっていくのでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

 

「in time」と「on time」を徹底解説!

 


I arrived in time at the meeting.
私はその会議に間に合うように着きました。


I arrived on time at the meeting.
私はその会議に時間ちょうどに着きました。


 

この2つの例文からもわかる通り、

「in time」は「間に合った、時間内」

「on time」は「時間通り、ちょうどの時間」

という意味を表します(*^_^*)

 

「in」は「入っている、中に」という

意味があるので「時間内」と表現されます!

「on」は「上に、乗って」などの

意味があるので「接触」を意味しています!

なので「時間に乗っている(時間ちょうどに)」

という意味になるんですね(^O^)/

 

 

このように前置詞の意味から理解するのが

「どっちだろう?」と迷わなくていい

ポイントなのでしっかりと身に付けましょう!

例文をいくつかご紹介します(*^_^*)

 


I finished just in time.
ギリギリで終わりました。


I got here in time for the last train.
最終電車に間に合いました。


I finished my task in time.
期限までに仕事を終えました。


Trains in Japan are always on time.
日本の電車はいつも時間通りにきます。


Make sure you are here on time tomorrow.
明日は時間をしっかりと守るようにね。


 I finished my task on time.
仕事を予定通り終えました。


 

 

スポンサーリンク


 

 

「just in time」と「right on time」もあるんだって!?

 

いま出した例文の1番目の文章を見てみると、

「just in time」という表現を使いました!

これは「ギリギリ間に合って」という意味です!

「in time」だけだと時間に幅があるので、

(例えば予定時刻が19時だったらその前は

全て「in time」になってしまいます。)

「just」でぴったりと「その予定時刻のすぐ前」と

いうように表現できるんですね(^O^)/

すぐそこに予定時刻があって気持ちに

余裕がないニュアンスまで表現できます!

 


I got here just in time for the school.
学校の時間にギリギリ間に合いました。


He caught the train just in time.
彼女は列車にちょうど間に合いました。


 

 

また他の表現で「right on time」

ご存知でしょうか?

この「right」は「まさに」という意味なので、

「right on time」は「まさに時間通りに」

「on time」を強調しているニュアンスです!

 


I got here right on time at 10pm.
午後10時ちょうどに予定通り到着しました。


The train pulled in right on time.
列車は時間通りに到着しました。


 

 

スポンサーリンク


 

 

いかがでしたでしょうか?(*^_^*)

前置詞を理解すれば案外すんなり

定着するのではないかと思います!

また今度、前置詞の意味を説明する

記事も書こうかと考え中です(^O^)/

僕もそうだったんですが、

日本人は特に前置詞に弱いような気がするので!

しっかりと対策しましょう\(^o^)/

 

では、今日はこの辺で失礼しますm(_ _)m

 

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です