【前編】ミランダ・カーのワードローブに潜入!使える英語の宝庫を見つけた!

こんにちは(^O^)/

 

本日の記事は女優のミランダ・カーの

使う英語の中で使えそうなフレーズを

ピックアップしていきます(*^^*)

 

スポンサーリンク


 

 

大女優のミランダ・カーは日本のCMに多数出演している?

 

ミランダといえば世界的大スターですが

日本のCMにも多く出演するなど、

日本での知名度も高いですよね!

 

1番有名なCMは、サントリーの

黒烏龍茶のやつじゃないでしょうか?

 

 

このCMの “0:10〜” の

「ついつい食べ過ぎちゃう」は、

めちゃめちゃ有名ですよね(^^)/

 

他にもマルコメやサマンサタバサ

などに出演していましたね!

 

 

 

最近は【THEグローバル社】のCM

で起用されていますよね(*´∀`*)

本人いわく、日本が大好きなようです!

 

 

さて今回の英語の記事は、

そんな大人気スターのミランダが

自身のワードローブを紹介している

動画で勉強していきましょう(^^)/

 

動画の中で使われている表現が、

単語を変えれば日常生活の中でも

多用できるフレーズばかりでした!

さっそく見ていきましょう(゚∀゚)

 

スポンサーリンク


 

 

ミランダ・カーの会話表現を身に付けよう!

 

 

 

“0:15〜”
So, this is my wardrobe and as you can see this my shoes have like the prime position because I’m obsessed with shoes.
私のクローゼットよ!靴は特等席に座っているでしょ?靴マニアなの!

「wardrobe」という単語は、

洋服だんす、衣装だんす、衣装部屋

という意味があります(^^)/

ミランダの動画では、

ウォークインクローゼットみたいですね!

「the prime position」は

1番良い場所という意味ですね(^^)/

次に続く表現が

「I’m obsessed with shoes」の中の

「be obsessed with 〜」は

「~で頭がいっぱいである」という意味!

直訳は「私は靴に取り憑かれている」

という意味になりますね(*´∀`*)

日本語っぽく訳しているので、

動画では「靴マニア」になっています!

 

 

 

“0:24〜”
like a great jacket I’m obsessed with this. Actually, you can wear it with jeans, you can wear it with a dress. It’s so versatile to have like a good leather jacket.
ジャケットよ!これはお気に入り!デニムにもワンピにも合うわ!1着は持ってるといい!

ここでも出てきました(*´ω`*)

「I’m obsessed with〜」で

「私のお気に入りは〜」という意味!

この動画では頻出しますよ(^^)/

「versatile」は「万能」という意味!

その前の文章で、

「you can wear it with jeans,

you can wear it with a dress」

「ジーンズともドレスとも来ます」

と説明を入れていますね!

 

 

 

“0:48〜”
This is one of my favorites.
これがお気に入り!

これはかなり使われる表現ですね!

「favorite」が「お気に入り」の意で、

他にも「What’s your favorite ◯◯?」で、

「お気に入りの◯◯はなんですか?」

といった表現もできます!

◯◯の部分には映画や本などの

ジャンルの名詞が入りますね!

 

 

 

“1:34〜”
Where do you shop?
買い物はどこでするの?

「shop」が「買い物をする」という

動詞なのでこの意味になります!

普通は名詞として「shop」を使うので、

なかなか面白い表現かと思いますよ(^O^)/

 

 

 

“2:27〜”
What do you think is the biggest hit in your wardrobe?
一番のお気に入りは何ですか?

個人的にはこの表現が

紹介する中で1番好きですね(^^)/

「hit」には名詞で

「人気を博した、大成功した」

という意味があり、

「a hit single」で「ヒット曲」

などで使われますよね(*´∀`*)

この文での「hit」もおそらく

「人気」という意味で使われており、

上記の意味になったのではないかと

思います(^O^)/

 

 

 

“2:29〜”
my handbag and shoe collection is like quite a big hit.
ハンドバックと靴のコレクションが大好きよ!

「quite a big」で「かなり大きな」

という意味になるので、

その後の「hit」と組み合わせて

「大人気、大好き」といった

ニュアンスでしょうか(^^)/

「quite」は頻度としてはよく使われ、

「What about places that are on your

bucket list that you’d like to go still?

(あなたのバケツリストに載っている、

今も行きたいと思っている場所はどうですか?)」

という質問に対して、

「Yeah, there’s quite a few!

(はい、たくさんありますよ!)」

などと使うことができます(^^)/

※バケツリストは人生までにやりたいこと

という意味でよく使われます。

 

 

 

“2:34〜”
I have one like that in pink as well
色違いでピンクもあるわ!

「I have one」で

映像の紫色のバックじゃないものを特定し、

その後の「that以下」で「one」を

説明するという英語中の英語

って感じの文章ですねこれは!

 

 

 

“2:45〜”
I’m a little old fashioned.
私もレトロです!

この表現に「も」を表す「too」などの

英単語って入っていないんですよね(・.・;)

でも英訳は「私も」と共感・同調しています!

これはミランダがこの言葉を言う前に、

相手の女性が「old fashioned」について

話しているので、その後に話したミランダの

言葉が「私も」という訳になっています!

 

スポンサーリンク


 

 

いかがでしたでしょうか?(^O^)/

まだまだお伝えしたい表現があるのですが、

字数がかなり多くなってしまいそうなので

明日、もしくは明後日の記事にまで

いってしまうかもしれません(゜o゜)笑

 

でも動画って最強の語学コンテンツですよね!

生の発音が聞けて、何度でも繰り返せる!

みなさんはシャドーイングってご存知ですか?

これはかなり力がつくので、

今後の記事で紹介したいと思っています(^^)/

 

では、今日はこの辺で失礼しますm(_ _)m

 

 

↓↓↓【中編】【後編】書き終わりました↓↓↓

【中編】ミランダ・カーのワードローブに潜入!使える英語の宝庫を見つけた!

【後編】ミランダ・カーのワードローブに潜入!使える英語の宝庫を見つけた!

 

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です