初対面の人と話すときに使える英語!質問で会話をスムーズに進めよう!これは日本語にも通ずる話!

こんにちは(^^)/

 

今日は初対面の人と話をするときに

使える簡単な英語の質問集を

ご紹介していきたいと思います(*^_^*)

日本語でもそうだと思いますが、

質問が上手い人って会話が上手だし

相手の話を引き出すのが上手です!

 

 

逆に自分の話ばかりする人って

相手に嫌がられる傾向にありますよね?

初対面だとなおさらだと思います(^_^;)

基本的に人は相手の話を聞きたい人より

自分の話を聞いてほしいというニーズがあるので、

聞き役に回ったほうが良いコミュニケーションが

取りやすかったりはします(^^)/

 

なので占い師、カウンセラーという

仕事は基本的にはなくなりません!

話を聞いてほしい、引き出してほしいという

ニーズが人にはあるからですね(*´∀`*)

ではでは、早速みていきたいと思います!

 

スポンサーリンク


 

 

「What should I call you?(どうお呼びすればいいですか?)」

 

これは本当に最初の挨拶ですね!

「What should I call you?」

使用例はこんな感じです(゚∀゚)

 


A:Hi, my name is ◯◯. Nice to meet you.
こんにちは、◯◯って言います!よろしくお願いします!

B:Nice to meet you too. My name is ◯◯.
こちらこそよろしくお願いします!名前は◯◯です!

A:What should I call you?
なんてお呼びすればいいですかね?


 

名前を聞くタイミングで

「なんとお呼びすればよろしいですか?」

と使ってみましょうヽ(=´▽`=)ノ

多くの外国の方は名前を短くしたような

ニックネームがあるのでそれを

教えてくれる可能性もあります!

 

 

逆に外国の方からよく聞かれる

自分の名前に関する質問はこちら!

 


What is the meaning of your name?
あなたの名前の意味はなんですか?


 

日本語には漢字があって、

その一つひとつに意味がありますよね?

外国にはあまりそういう文化がないので

興味をもって聞いてきてくれます!

なので、自分の名前の意味くらいは

英語で簡単に話せるように練習を

しておくといいかもしれません(^^)/

 

スポンサーリンク


 

 

「What kind of music do you listen to?(あなたは普段どんな音楽を聴きますか?)」

 

次の英文はこちら!

「What kind of music do you listen to?」

これも例文を参考にしていきましょう!

 


A:What kind of music do you listen to?
あなたは普段どんな音楽を聴きますか?

B:I listen to Bruno Mars’s songs every day.
毎日ブルーノ・マーズの曲を聴いていますよ!

A:Bruno Mars? Wow,awesome. Me too.
ブルーノ・マーズ?わお、素晴らしい!私もです!


 

日本でもよく聞きますよね?

「音楽はなに聴くんですか?」

「好きなアーティストは誰ですか?」

って!

 

 

この例文の何が重要かっていうと、

コミュニケーションを取っていく上で

かなり重要な要素である「共通点」を

探しにいっている点です(゚∀゚)

 

自分との共通点が3つくらいあると

相手に親近感を覚えるみたいですね!

「出身が同じ」

「好きなアーティストが同じ」

「子どもの頃にやっていたスポーツが同じ」

どうですか?

上の3つが共通していたら、

なんだか仲良くなれそうな気がしませんか?

 

仲良くなっていく上で「共通点」は

かなり重要なものになっているので、

日本語での会話でも意識できたらいいですね(^^)/

 

この英文は「music」の名詞の部分と

「listen」の動詞の部分を変えれば、

かなり豊富な英文を作れるので

ぜひ色々試して頂ければと思います(*^_^*)

 

スポンサーリンク


 

 

「Have you been to ◯◯?(◯◯には行ったことありますか?)」

 

さて、最後の英文はこちら!

「Have you been to ◯◯?」

例にならって見ていきたいと思います!

 


A:Have you been to Omotesando Hills?
表参道ヒルズには行ったことありますか?

B:Yes, Omotesando Hills is so fashionable.
はい、ありますよ!あそこってすごくお洒落ですよね!

A:Exactly.
めっちゃわかる!


 

これも「Omotesando Hills」の部分を

変えれば様々な英文を作ることができます♪

 

 

そしてAさんが最後に

「めっちゃわかる!」

と言っていると思います!

 

これはコミュニケーションを取って

いくためにすごく大事な要素なんです!

「共感」するということが

親近感を生みますよね(*´∀`*)

 

だって初対面の人に、

「あそこってすごくお洒落ですよね!」

って聞いて、

「えっ、全然そうは思わないですね!」

とか言われたら「( ゚∀゚)グハッ!!」

ってなりません?笑

 

要するに、

自分はそうは思っていなくても、

否定せずに一回共感してから

自分の意見を言っていくと

受け入れられやすくなります!

 

「相手のことは絶対に否定しない!」

これをしっかり頭に入れておきましょう!

 

ではでは、今日はこの辺で(ヽ´ω`)

 

スポンサーリンク


 

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です